コンセプト

『地域活動支援センターフォレスト』と『ワーキングサロンなごみ』は
「なかなか外に出ることができない」
「人と接することが苦手」
「友達がほしい」
そんな悩みを抱えた障害者が自由に集い、
様々な活動が出来るコミュニティサロンです。

  • 地域活動支援センターフォレストについて
  • ワーキンサロンなごみについて

フォレストってどんなところ

「地域活動支援センターフォレスト」は印西市を中心に県北西部をエリアとして、平成24年4月印西市高花に開所した障害者のための日中サロンです。
障害者の場合、「なかなか外に出ることができない」、「人と接することが苦手」、「友達がほしい」といった悩みを抱えています。地域で暮らす、悩みを持った障害者が自由に集い、いろいろな活動ができる場「コミュニティーサロン」として『地域活動支援センターフォレスト』を開設しています。
人とのかかわりを持ちづらい障害者が家庭から出て社会参加し、仲間と交流する場として、創作活動・レクリエーションの機会を提供しています。